モチベーション

夢(目標)の探し方!これで充実した人生を送れる。

明確に目標を決める事が大切なのは分かっていても、どうやって目標を決めたらいいか分からない人って結構多いんです

 

この記事を読んで目標を設定できるようになるともっと充実した人生を送れます

「ひま~」なんて言葉を言ったのは何年前だろ?今に目標を持っていない人は「暇」だと繰り返します

 

つまり同じところで足踏みを繰り返しているんです。

目標のない今より目標のある明日の方が充実した一日になるでしょう

 

目標設定するためのステップ

 

あなたはきっとやりたいことばかりに焦点を当ててなかなか見つかっていないはず

人生の中でやりたくない事を全て書き出す

 

例えば僕は、

・企業に雇われて働くのが嫌

・ずっと同じ街でいるのが嫌

・買い物を我慢するのが嫌・・・等

 

誰かに見せる必要はないので「こんな事言ったら周りになんて言われるか」なんて事は気にしなくていいので、

どんな事でも思いつく人生の中でやりたくない=嫌なことを書き出してみましょう。

 

結構今の自分に嘘をついて我慢をしながら生きている事に気づくはずです

 

理由を簡単に書き出す

 

次に嫌な理由を簡単でいいので書き出してください

 

・企業で雇われるのが嫌・・・時間を縛られるから嫌

・同じ街でいるのが嫌・・・・違う景色を見たい、旅をしたい気持ちを抑えなければいけない

・買い物我慢が嫌・・・・・・食事、服を食べたいとき買いたい時に値段気にせず食べたい

こんな簡単な事でいいんです。

 

今はこんな事を言うと必ず批判を食らいますが、ここでは気にせず自分ノートに書き込んでください

 

このように理由を簡単に書くことでより具体的に何故嫌なのかがわかるようになります

これが後に、目標を定めて行動に起こしているときの一番の原動力になったりするんです

 

やりたくない事をやらずに済む方法をいくつか出す

 

やりたい事を書くと言うよりは、やりたくない理由を書き出したので上から順番にやらずに済む方法つまりこうしたら嫌な事をせずに済むと言う方法、対策を出してください

 

・企業で雇われるのが嫌・・・独立・起業してフリーで働く

・同じ街でいるのが嫌・・・・ノートパソコン一つで生計を立てれるようになる、違う街でアルバイトで転々と旅をする、起業する

・買い物我慢が嫌・・・・・・給与と別に副収入を得れるように投資やアフィリエイトをしてみる

 

このように出したら、「もう全部今すぐやれよ」って言いたくなりますがここで方法をまとめてみます

 

やらずに済む方法をまとめる

 

企業で雇われるのが嫌だし、同じ街でいるのが嫌だし、買い物するのに値札を気にするのが嫌

だったら独立、起業してフリーに好きなように働いてみる。

 

でも、起業とか難しそうだしPC一台で生計立てれたらどこの国、街に言っても稼げるからこの方法いいじゃん

なんだか、副収入とか得れるようになったら買い物我慢なんてしなくて済むようになるかも知れないしね!!

 

すぐに会社を辞めなくても、副収入が本業を超えたら辞めたらいいしPCの中で完結する副業なら自宅で出来るから自分でもできる

 

ここで僕が3つの嫌な要素から最終的にたどり着いた最善だと思う方法はPC一台で生計を立てれるようになることになりました。

 

目標が出来たら次にすること

 

目標ができあがれば後はその目標の中身を決めていきます

目標:PC一台で生計を立てる

方法・・・投資を勉強してみる(株・FX・BO等)

方法・・・ブログを毎日書いていきアフィリエイトをしてみる

方法・・・プログラムの勉強をしてクラウドソージングで仕事を受注してお金を稼いでいく

方法・・・プログラムを勉強してアプリを開発してみる

 

この中の一つに絞ってもいいですが、オススメなのは一度に全部を並行に始めることです

ちなみに方法はネットで調べたらたくさん出てきました

 

並行で進めることで最初から一つのことに長時間時間をかけないのでモチベーションが落ちにくいんです

二日に一回ブログを更新します。プログラムの勉強をしていきますが、疲れたら投資の勉強をしていきます。

 

補足:ちなみにInstagramとかでもフォロワーが数万人いくと今でもお金が稼げるようにもなるそうです

 

目標を達成せずに諦める人の特徴

 

失敗を恐れている

 

2年前の僕がそうでした。

投資を始める前にやる前から「成功確率」「本当に勝ってる人いるのか」「やるだけの価値があるのか」等

自分がこれから長時間かけて勉強をして時間を投資する事が無駄ではないのかな

意味がなかったら勿体ないから嫌だな。。。なんて思ってネットサーフィンだけでやる気が起こらず勉強を全くしない一週間もありました。

 

けど、今になって言える結論からいいます。

最初の2週間をがむしゃらにやってみてください。生活の一部になります。

そうしたらもうあなたは勝ち組です。そこからは数年と言わず数十年頑張ると言うよりはご飯を食べるのが普通のような感覚でビジネスに取り組めます。

 

また、最初から「成功確率」なんて調べたって意味がありません。

 

あなたがやろうとしている事に全力で取り組めば、難易度が高いと言われているビジネスも必ず成功します。

 

あなたは右も左も分からない時からと比べて一年も頑張ることが出来ればもうプロですよ。

 

そしてプロになるにはたった最初の2週間頑張ればいいだけなんです。

 

あなたの人生が変わるきっかけは最初の2週間です

 

僕の周りの人達は大体一週間くらいはやろうとした事を継続することはできていましたが、

2週間たった頃に継続出来ている人は今もなお継続していますが、2週間目で継続できていない人は今もなおダラダラと過ごしています

豆知識:数字の2の持つ性質

一番最初に割り切れる数字として扱われます

心の中の葛藤を表現することや、理想と現実を描きバランスをとって受け入れていく過程の表現なのかもしれません。

人生で経験する物事の多くは、良い面と悪い面があり、その人の立場や状況によって、良い意味にも悪い意味にも変わります。

それらのバランスをとり、調和し受け入れていくのが数字の2の力なんです

 

時間がないと言い訳をする

 

時間はないことはありません。あなたにはホリエモンとビルゲイツと唯一同じな24時間を平等に与えられているのです。

 

「その人達はもともと環境がいいところで生まれたからだよ」といい始める人もいますが、

例を変えてHIPHOPで有名になり活動しているアーティストの人達はもともと普通の家庭よりも悪い環境で育ったそんな人が多い中

その人達なりの努力で成り上がっているのです。

 

その人達は24時間と言う時間を動画配信サイトや、TV等に時間は使っていません。

 

また僕は朝7時から夜中の2時まで働いている期間がありました。

 

次の日も朝6時には起きて仕事なのに対してさすがにその日は疲れているのでお風呂にも入らず寝ましたが、

朝5時には起きて一時間勉強をしてから仕事に向かっていました。

 

とてもたいへんでした。。。ですが、おかげで今があります。

 

目標設定だけで収入が実に10倍に!?!?

これはハーバード大学のMBAが同大学つまりハーバード大学卒業生にアンケートを取った結果です。

ハーバード大学の学生に対しての調査で、『卒業時、およびその10年後になされた目標設定とその成果』と題される極めて教訓的なレポートについてです。

ハーバード大学MBAは、卒業生が明確な目標と具体的な計画を紙に書き留めているかどうか、についてアンケート調査しました。

【卒業時】
* 3%の卒業生が「明確な目標と具体的な計画を設定し、紙に書き残している」と答え
* 13%の卒業生が「目標は設定したが、特に紙などには書き留めていない」と答え
* 84%の卒業生が「卒業後の夏を存分に楽しむこと以外は、とくに明確な目標は設定していない」
などと答えたのでした。

【10年後】
彼らがどのような人生を歩んでいるか追跡調査が行われたのですが、とりわけ収入に関して、予想を遥かに上回る驚くべき結果が得られたのです。

1つには、
目標は設定したが紙にまでは書かなかった13%の卒業生は、特に明確な目標を定めず紙にも書き留めなかった84%の卒業生の2倍の収入を得ていたということでした。
さらに驚くべき2つ目の結果は、明確で具体的な目標を持ち、それらを紙に書きとめていた3%の卒業生は、残り97%の卒業生の実に10倍の収入を得ていたということでした。

まとめ

目標達成するには

・実現可能な目標設定を立てる(明らかに目標達成不可能な目標設定は立てない)一部例外あり

・期限を決めてしまう

・目標は数値で表す(ブログであれば月に15件の記事を書く)

 

目標達成するための最速な手段はもちろん高速PDCA

あわせて読みたい
最速で夢を叶えられる高速PDCAとは??あなたはこの本を読んだことはありますか? 孫社長のむちゃぶりをすべて解決してきた すごいPDCA終わらない...

 

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial