投資(FX)

私生活でも共通するFX負け組思考とは

[st-kaiwa2]これからお話することはFXだけでなく私生活でも共通する負け組思考じゃ[/st-kaiwa2]

 

あなたの敗因の主な原因

[st-rank rankno=”1″ bgcolor=”” color=”#000″ bordercolor=”” radius=”” star=””]他人の情報を鵜呑みにする[/st-rank]

[st-rank rankno=”2″ bgcolor=”” color=”#000″ bordercolor=”” radius=”” star=””]勉強不足[/st-rank]

[st-rank rankno=”3″ bgcolor=”” color=”#000″ bordercolor=”” radius=”” star=””]ギャンブルトレードで味をしめる[/st-rank]

[st-rank rankno=”4″ bgcolor=”” color=”#000″ bordercolor=”” radius=”” star=””]ただただ、向いてない[/st-rank]

他人の情報を鵜呑みにする心理

 

他人の情報を鵜呑みにトレードをする人がうじゃうじゃ溢れかえっている現実があります。

 

自身で勉強をせずに相手のトレードを100%真似る方法です。

 

これは手法というのでしょうか?笑

 

SNSで「常勝にします。絶対稼げます。」と言ってお金稼ぎをしている人がたくさんいるとともにということはつまりそれに乗っかる人が沢山溢れかえっているともいえるのです。

 

これは宝くじを買う心理と同じで楽して大金をかせぎたいそして、お金をなるべく減らしたくないそして最短で稼ぎたいと願うワガママ心理が働いているのです。

 

宝くじ一枚が安いからと思い10枚を毎回買ってたらかなり僕は勿体ない事をしていると思います。

 

それであれば宝くじを我慢して投資の資金にすればいいのにと思います。

 

普通に笑っちゃう話なんですが、Aは宝くじを定期的に購入しているのですが、僕が投資をしているのを知って「そんなギャンブル危ないからせんほうがいいよ」なんて言うんですよ。おかしいでしょ?

 

[st-kaiwa1]実は宝くじは日本のギャンブルの覇者とでも言うべき存在です。[/st-kaiwa1]

 

[st-kaiwa3 r]宝くじはギャンブルとして割がいいのでしょうか。まったく逆です。公営ギャンブル(地方競馬、競艇、競輪、オートレース)のほうが宝くじより良心的な設計がされています。[/st-kaiwa3]

 

[st-kaiwa4]ジャンボ宝くじで1等が当たる確率は1000万分の1、前後賞を含めても1000万分の3。歩いていて隕石にあたって死ぬ確率くらいに低い[/st-kaiwa4]

あなたがしている事って常識で当たり前で特に違和感を感じないような事でも実は頭を使って少し考えるだけで、おかしい事だと言うことが結構あるんです。

 

これはFXでも同じで、あまり勉強やFXに対しての理解が浅くまた他人にお金を払ってグループチャットに参加したりサポートを受けて同じトレードをしてみる。

 

実際にそれで継続して勝ってる人もいるからと安心をしてしまう。

安心をする【共同体感覚】が働く。

 

ところがそんな事も束の間、、「大損をくらう始末」となるのです。

 

また楽してかせぎたいワガママ心理はFXの事を知り尽くそうと必死に努力をしたところで「退場」を招く結果に必ずなる。

 

「ちょうしがいいからlotを増やして稼ぐ事しか目がないからドンドンエントリーして利益も資金も吹っ飛ばす。」

 

これって退場した理由で一番多いですよ。

 

極端な話ですよ。9割負けで1割勝ちって言われてるなら9割はこのワガママ心理を制することが出来ていない。

 

逆を言えば1割はワガママ心理を制することが出来た人ってだけです。

 

他の理由があるにしても、結局はこの記事で言うワガママ心理を克服しない限り継続して勝つことは不可能。

 

勉強不足もそうですが、結局心理が投資に向いていないんです。

 

勉強不足

 

とある実験結果の話になります。

 

その実験では被験者に「今日どれだけ頑張りましたか?」と質問をするパターンと

 

「あなたは何のために今日頑張ったのですか?」と言った2パターンの質問を被験者にした実験です。

 

「どういうこと?」と思うかも知れませんが、たったこの2つの質問の違いで被験者が翌日も継続して物事に取り組めていけるかどうかの確率がグンと上がる結果が出たのです。

 

まず「今日どれだけ頑張りましたか?」の質問に対して被験者Aは「何◯冊本読みました。」「今日は◯キロ走りました」と答えるのですが、その人達は翌日「自分にご褒美をあげてもいいかな」と思い休んでしまったのです。

 

それに比べて、もう一つの「あなたは何のために今日頑張ったのですか?」の質問を受けた被験者Bはほとんど翌日サボらずに継続したのです。

 

つまりは「僕はたくさん勉強したから頑張った」ではなく「僕は〇〇のために頑張った」と思うだけでモチベーションがグンと上がりまた翌日さらに翌日も継続して続けられるのです。

 

あなたはFXを始めた理由は何ですか?

 

あなたは何のためにFXに真剣に向き合おうと思えたのですか?

 

「楽してかせぎたいから」「仕事を辞めたいから」多分そんなところだと思います。

 

間違いではないのですが実際に継続して毎日チャートと向き合ったり知識をつけるために勉強をしたり、ファンダメンタルを理解するために勉強をスルる等続けられていますか??

 

サボってる日が多いと感じるのであれば、

あなたは被験者A組と同じ考えです。

 

ですが、この検証結果をもとに言うのであれば、あなたは簡単に継続して勉強をまた投資のために頑張れる。

これって私生活でも当てはまる事で、仕事今日は頑張ったから外食をしよう。

 

今日は仕事頑張ったから勉強はしなくてもいい。

 

結局このような考えをしている段階はまずは継続だったり、投資で稼いでいく以前の話ですので、自分に厳しくまずは二週間無理やりでも「継続筋肉」を鍛えてください。

[st-kaiwa2]わしは2年ちょっと投資の勉強をほぼ毎日継続して、3ヶ月前からブログを毎日している。始めたてなので投稿よりかはそれ以外の設定や外観等をいじることで時間が使われてしまうがな。ある程度形が出来れば一日2記事投稿をスタートする予定じゃ。話に入ってすまんかったな。続きをどうぞ[/st-kaiwa2]

 

ギャンブルトレードで味をしめる

 

先ほどあげた負け組になる例もそうですが、

ギャンブルトレードで味をしめるについてもきっと僕のブログにたどり着く前から何度も読んで読んで読み飽きていると思います。

 

ですが、それでも自分の心理を制することが出来ないあなたは何度も読み返して読み返してください。

 

そして毎日意識をしながらトレードや、私生活を送ってみるのです。

 

ただただ向いていない

 

ここで言いたいのは1つだけ。「素早く見切って人生の損切りをすること」

 

あなたがこれから挑戦することが全てあなたが成功することとは限りません。

それはただ後少しだけ視点を変えれば成功する予定だとしても、今のあなたでは資金を減らす一方です。

 

であれば、株に転身するなり、BOをしてみるなり、仮想通貨をしてみるなり、どれもまた本気でやってみればいいのです。

また、アフィリエイトに全力でやってみたり、なにか事業を興してみてもいいしなんでもいい。

 

時間とお金を取られてしまったから意地でも勝つまでやってやる。ではまた時間とお金を取られます。

中にはそれで継続した結果勝てるようになった人もいると思いますが、結局はどちらの道を選ぶもあなた次第。

 

僕がオススメするのは、素早い損切りをし次のターゲットを見つけてまたそこに注力する。

そうすれば一つの物事に視点を取られて視野が狭くなるのではなく、多視点から一つの物事を見れるようになるからです。

 

本でもそうですが、Aが【堀江貴文】が好きだからと言ってそればかり読んでいたら【堀江貴文】の考え方や成功事例ばかり頭にインプットされる。

Bは本を読むときは、様々な著者の本を読むことで10人の視点と考え方をインプットすることができる。

聞くだけでも後者の方がいいと思ったでしょう。

 

人生も投資も【いかに素早く損切りが出来るか】もうこれだけです。

 

 

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial