雑記

ZOZOTOWNを運営するスタートトゥデイの創業者についてまとめました

こんにっちは、KOUSUKEです

 

徳島に住んでると服を買いたくてもそもそも店が少なくてないんですよね。

 

イ〇ンはメンズ服を取り扱う店はありますが、ほとんどが女性服を取り扱う店ばかりですし、なのでどうしても小洒落た服を買おうと思えばネットになるんですね。

ネットショップのおかげで田舎に住んでても都会でしか買えないような服が手に入るようになったんですが、僕が特に服を購入する際に使用するのが、「ZOZOTOWN」です。

 

[st-kaiwa3]ZOZOTOWNは後払いサービスがあり、「今お金ないけど、服が欲しいよ~」なんて人にはとてもありがたいサービスのZOZOTOWN。

しかも!取り扱う服もジャンル多数で自分の好みが見つかるのに加えて値段も安いものから高価なものまで幅広いユーザーをターゲットにしたファッション通販サイト![/st-kaiwa3]

 

僕が気になったのはZOZOTOWNを作った創業者・現代表取締役社長の前澤友作氏についてです。。

 

皆さん気になるのがお金事情ですよね??分かってます。調べました。

 

フォーブス誌によると、2017年3月時点で世界長者番付630位。日本長者番付14位。総資産3330億円。

 

[st-kaiwa4]総資産がわけがわからないのに、何故かランキングが日本で14位で世界で630位。。1位の人は何者なの[/st-kaiwa4]

 

前澤社長の経歴ざっくり紹介。Wikipeddiaより

 

1993年3月、早稲田実業学校在学中にインディーズバンドSwitch Styleを結成し、ドラムを担当。7″EP(95年にCD化)をリリースする。

1995年、輸入レコード・CDの通販ビジネスを開始する。

1998年5月、有限会社スタート・トゥデイを設立。同時期にBMG JAPANからメジャーデビューも果たす。

2000年4月、有限会社スタート・トゥデイを株式会社スタートトゥデイに改組した。

2001年、バンド活動は停止し、経営者としてビジネスに専念し始める

2007年12月、株式会社スタートトゥデイが東京証券取引所マザーズに上場した。

2012年2月、株式会社スタートトゥデイが東証第一部に市場変更した。

2012年11月、公益財団法人 現代芸術振興財団を設立した。

2013年10月、ファッションコーディネートアプリ「WEAR」の運営を開始した。

2016年、フォーブスが発表する「日本の富豪50人(Japan’s 50 Richest)」で14位にランクインした。

 

早稲田大学に在学中であったが音楽活動に専念しすぎで出席日数ギリギリだったそうです。

はまったらとことんやりきるからこそ今があるのでしょうか。

 

2023年には民間人初の11日間月旅行に世界で一人選ばれました。日本人として誇らしい限りです

こちらの記事でも前澤友作社長についても書いていますので気になる方は是非↓↓

https://proximum.work/2018/09/18/%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%88%9D%EF%BC%81%E6%9C%88%E3%81%B8%E3%81%AE%E6%97%85%E8%A1%8C%E8%80%85%E3%81%AF%E6%97%A5%E6%9C%AC%E4%BA%BA%E3%81%AE%E3%81%82%E3%81%AE%E4%BA%BA%EF%BC%81%EF%BC%9F/

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial