ビジネス心理学

苦手を克服より得意を伸ばす事だけに意識した結果

苦手ばかり克服して完璧人間になろうとしていたKousukeです(@Kousuke)です

 

学生時代に、得意教科より苦手教科を先生から「苦手教科を克服しろ!」と言われたことあるでしょ?

CMでも「これであなたも苦手を克服!!!」とか・・・・。

 

もちろん!学校で5教科全体の点数が高ければ平均点が上がります

足を引っ張る教科を猛勉強し、平均点をあげる努力をする

 

学生時代はこれでよかったのですが。。

社会に出れば、学校の通知表1~3の評価は社会に出れば通用しない!!

 

 

学校の中には人数の限りがあり競争相手はクラスメイトであり同じ学年の人達

社会に出れば競争相手は日本の人達であり世界の人達

あなたが苦手な分野評価1を評価3にする努力をしたところで、もともと4の人や5の人にかなうわけがない

これを無駄な努力という

つまり自己分析を怠った結果招いた努力だ。(きつい言い方してごめんなさい。。。かっこつけたかった)

 

[st-minihukidashi fontawesome=”” fontsize=”80″ fontweight=”” bgcolor=”#3F51B5″ color=”#fff” margin=”0 0 0 -6px”]豆知識:特恵効果[/st-minihukidashi]

[st-cmemo fontawesome=”fa-hand-o-right” iconcolor=”#3F51B5″ bgcolor=”#E8EAF6″ color=”#000000″ iconsize=”200″]

教育心理学に、得意な面を活かして学習する「特恵効果」という言葉があるそうです。
苦手な分野をイヤイヤやるよりも、得意とする部分をどんどん伸ばす方が、全体としての成績が伸びるというものです。[/st-cmemo]

 

 

僕がオススメする表はPCのみ無料でダウンロード可能です

得意苦手表

 

この表は簡単に左に自分が得意だと思う事や好きだと思う事を書き出します

逆に右は苦手だと思う事や好きじゃない事を書き出します

 

頭で考えるよりも表で表した方が実際分かりやすい

 

先ほども言いました、「無駄な努力」といった言葉があります

 

Aさん「無駄な努力は存在しない継続すれば必ず結果が出る

もしも上手くいかなくてもその経験を生かして次に繋げばいい」

 

Bさんは無情にも

「方法を間違えれば時間の無駄遣いつまり無駄な努力をすることになる

歯を磨く時でも正しい方法で正しい磨き方をやらないと結局歯磨きをする時間を割いても虫歯になってしまう」

 

これはどちらも正しいことには間違いありません

 

ですが、ここで僕が言いたいのは

[st-kaiwa5]無情にも時間を割く方向を間違えれば「無駄な努力」になるということです[/st-kaiwa5]

 

・キレ事を並べることが全て正しいわけではない。

もしそうだとすれば皆成功者で幸せなはず

皆は心の中で自分都合のキレイ事を作り上げることが大の得意!

 

あなたがもしも、他人とコミュニケーションを取る事が得意なのであればそこを伸ばせば良い!

あなたがもしもアイデアを提案するのが得意なのであればそこを伸ばせば良い

 

あなたがアイデアが得意でその中身を運転するのが得意なのであれば話は別だが、

外枠のアイデアを提案して中身の運転までをしようとしたときに実際にアイデアを形にするのが苦手なのであればかなりの時間を要することになる

 

中にはアイデアを出すのは苦手だが、アイデアさえ明確に分かればゴールまで持って行くのが得意な人もいる

つまりそういう人と連携プレーで事をなすことが最も重要で効率的だと考える

 

小売業であればPOP作成をするのが苦手で時間がかかる人

イベント企画を考えるのが苦手な人

数字を管理するのが苦手な人

 

苦手は様々だからそれでいい

だが、あなたの得意な事が必ずある

 

得意な事だけをいかしていけばいい

結局のところそういう決断にたどりついた

 

苦手を克服よりも得意を伸ばすのが人生の成功に近づける

苦手なことはそもそもあなたが興味がわかないことだったりストレスに感じることも多いはず

 

得意なことはストレスをあまり感じないもしくは気づいたら時間がたっていたくらいのめり込んでいるはず

 

人生は常に損切りのタイミングが重要です

自分が損している事を切り捨てる覚悟と勇気

得意なことを伸ばし続けることもまた覚悟と勇気

 

まずは自己分析からスタート!

 

あなたの得意はお金に換えられる

得意で生きようまずはその第一歩「ココナラ」


Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial