ビジネス心理学

ブログも勉強も最大効率化できちゃう–ツァイガルニク効果とは?

人間の欲求心理を上手く活用しているツァイガルニク効果。

 

TVを始め、ブログでも大いに活用されているこのツァイガルニク効果とは一体何なのか

 

結論から言います。

『何事も不完全で終わらせること』

ツァイガルニク効果は言葉で説明するよりも実例を見てもらった方がわかりやすいので早速実例からご覧ください。

ツァイガルニク効果の実例3つ

 

友人

「なぁ、ちょっと聞いて欲しい事があるんだけど・・・・やっぱりいいや。今度言うことにする」

何かを伝えたいことは分かりましたが、その中心部分となる内容が分からない状態で終わってしまいました。

相手に「知りたい」と言う欲求を持たせることができます。

 

ブログ

イケハヤ氏「ブロガーは今すぐ〇〇しろ!」

詳細の情報はタイトルに出さないことで関心を出させて、相手の欲求を引き出すことができます。

 

Webサイト

「熱愛報道発覚!?〇〇の意外な素顔を公開!」

疑問形で関心を煽って、中心となる部分を隠しサイトページへ誘導する。

 

カメレオンくん
カメレオンくん
人間誰しもが持つ『欲求』この感情こそが「ツァイガルニク効果」なのです

 

広告のほとんどは「ツァイガルニク効果」

 

猿でもできる様になる不動産投資とは
 ↑

こんな風に書かれたら全く興味が無くても少なからず気になっちゃいますよね

 

 コスパと出逢いのシェアハウスとは一体?!

コスパ(財布に優しい)と出逢い(楽しい・恋愛・友達)のシェアハウスなんて魅力的すぎてとりあえずポチッと開いて見ちゃいますよね

 

 くわしくみる

え・・・え・・・これだけ?「もう何も伝えなくて良い・・俺には【ツァイガルニク効果】があるんだ」と言わんばかりの誘導型広告だよね。。。

 

といったように何も語らずとも誘導することも実に可能な「ツァイガルニク効果」。

 

『ツァイガルニク効果』で仕事効率激的UP術

カメレオンくん
カメレオンくん
あえて仕事を終わらせず、中途半端で次の日に持ち越すことで効率が良くなる効果もあります

 

このような言葉を聞いたことはないでしょうか?

上司
上司
今日はもうキリのいい所で上がっていいぞ
先生
先生
今日はキリがいいので5分早いけど終わります。

 

ツァイガルニク効果論で言うならばこれは大間違いです。

中途半端で終わらせることで作業内容が記憶に残り、早く終わらせてスッキリしたいという心理が働きやすく、次回再開した時にスムーズに仕事を進めることができます。

ツァイガルニク効果で効率UPポイント

中途半端で休憩を挟みましょう

『今日はここまでやるぞ』と決めたなら、それより少し前で仕事を終わらせましょう。

 

『ツァイガルニク効果』受験生にもオススメ!

ツァイガルニク効果と睡眠の関係で生まれる記憶術

人間は一時的な記憶を覚えておけるのは30秒が限界と言われています。

『中途半端で終わらせる』ことで、

ツァイガルニク効果を活用して、長期的記憶領域に情報を取り込むことが可能です。

 

そのために欠かせないのが、良質な睡眠です。

ツァイガルニク効果を最大限活かしたいのであれば、睡眠時間はしっかりと確保して良質な睡眠を意識した生活を送ります。

カメレオンくん
カメレオンくん
ダラダラと時間をかけるよりは、計算された時間で『睡眠』『勉強』をした方が実は合格率が高い!

ツァイガルニク効果をブログで活用術

タイトルの付け方をこだわる

記事タイトルを付ける際にツァイガルニク効果を意識してつけてみます

投資で成功するための3つの方法とは

投資で成功するための方法は損切りにあった

良い例では『投資で成功する3つの方法』についてタイトルが書かれていますが、
中心となる詳細部分は隠して「知りたい」欲求を引き出しています

 

一方で悪い例は、『投資で成功するための方法は損切り』とタイトルが書かれていますが、
中心となる詳細部分を公開していてタイトルで中身が分かってしまいます

記事を読まなくては答えが分からないタイトル付けを意識します

一部記事を有料公開にする

記事を有料公開と無料公開の2つに分ける方法です

 

記事を読める状態にして、中心となる読み手側が最も知りたい部分や更に詳しく知りたい部分を有料で購買してもらう形にする事で、最終的に読み手側を購買まで誘導することができます。

 

※但し、一定数のユーザーにまずは見てもらえることが大前提です。

 

まとめ

ツァイガルニク効果まとめ
  • 中途半端で仕事を終わらせることで効率UP
  • 中心部分の内容は隠し、『知りたい』欲求を引き出す
Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial