モチベーション

偉人たちもネガティブに悩んでいた。考えさせられる10の名言

偉人たちの名言

あなたも聞いたことのあるいわゆる「すごい人たち」

表ではみんなの「ヒーロー」であり、またある人はみんなから「愛されていた」

そんな人たちも生きることに苦しみ、もがきしていたことを知っていますか?

 

01.夏目漱石

 

「呑気と見える人々も、心の底を叩いて見ると、どこか悲しい音がする。」

 

みんなと同じ人間関係、金銭問題に頭を抱えていた。

人の感情はどこか複雑なものです

 

02.オスカー・ワイルド

 

「あなたが自分だと信じている人間は他人である。思想は他の誰かの意見であり、生活は模倣であり、情熱だと思っているのは借り物だ。」

 

個性とは幻想である。

 

03.ゴッホ

 

最も美しい絵は、ベッドの中でパイプをくわえながら見る夢、決して描かれることのない絵画だ。

 

生前ゴッホが生きている間は才能が評価されず、苦悩の日々を送っていたそう。

 

04.シェイクスピア

 

悲しみは、単独では来ない。かならず群れをなしてやってくる。

 

誰しも度重なる不幸と感じることから負の感情を持ちそのサイクルから抜け出せなくなること。

 

05.ゴーリキー

 

「今日も、働いて食べる。明日も、働いて食べる。
結局それが一生続くだけだとしたら、そこにどんな素晴らしいことがあるのだろう?」

 

自由な時間は一瞬。生きるということは今日も明日も働きそして食べていく。

それでもある個々の素晴らしいと感じれる瞬間。

それは成功者も偉人もあなたも変わりはしない。

 

06.pha(ファ)

 

「雨の日はだるいし夏は暑くてだるいし冬は寒くてだるい。朝は明るすぎてだるいし夜は暗すぎてだるい。地球上どこに行ってもだるいはつきまとってくる」

 

だるいときはだるいし、無理に頑張る必要はない。

世界中に100憶人いても100億人みんなだるいときはだるい。

受け入れてあげよう。そうすれば少し楽になる。

 

07.荘子

 

一度でも我に頭を下げさせし 人みな死ねと いのりてしこと

 

自らの才能を認められず他人の不幸を願う。

この気持ちは、多くの人が胸の奥に持っているのでは?

 

07.カレル・チャペック

 

もしも犬が言葉を話せたら、われわれ人間同士と同様、犬とも付き合いにくくなるだろう。

 

童話で動物が人間と話をするシーン。

人は「言葉が分かれば分かり合える」そう思い込んでいるのかもしれませんね。

 

08.ボードレール

 

人生とは病院のようなものだ。そこにいる患者はみな、自分のベッドの位置を変えたい欲望に取り憑かれている。

 

環境が変われば幸せになれるとそう期待してしまうのが人間。

 

09.ルソー

 

人生は短い。与えられた時間が少ないからではない。われわれは、人生を楽しむ時間をほとんど与えられないからだ

 

人生を楽しむためには、社会というしがらみから逃げて自由になれ。

 

10.芥川龍之介

 

人生は地獄よりも地獄的である。

 

地獄で繰り返される苦しみと違い、人生で与えられる苦しみは、単調ではないので慣れることができません。

 

最後に

気持ちが落ち込めばポジティブな名言をつい検索した経験はありませんか?

 

あなたと同じネガティブサイクルに陥っている人の言葉にも耳を傾けて、

あなただけではない!皆同じなのだと気づくことが最善だと僕は思いました

長い日々の中、もがき苦しみ一生とはなんなのか。

そう感じる時は少なくない。

 

皆、笑顔で服でブランドで物で動作で自分の弱さを隠しているだけ

深く知れば皆あなたと同じ常に幸せと不幸のサイクルにもがき苦しんでいる。

 

抜け出さなくていい

しっかりと受け入れることが大切です

 

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial