雑記

あおり運転をしてしまう心理とは/心理学マニアが解きます

 

1年前に高速道路で家族が乗った車に車があおり運転を繰り返し、しまいには家族が乗った車の前に車を停止させ被害者の父の胸ぐらを掴んで脅迫したあげく、後ろから大型トラックが突進してしまった事件がありました。

危険運転過失致死罪として裁けるか

過失運転致死罪になるのか

被害者の弁護側には頑張ってもらいたいところです。

 

 

ところで、皆さんはあおり運転を他人事だと思っていませんか?

あなたは運転を始めてから今までの間であおり運転経験はありませんか?

もしくはあおり運転をされた経験はありませんか?

 

ではどうして人は車に乗ると性格が変わったり、あおり運転をしたりするのでしょうか?

「匿名性」が原因

人が煽り運転をする背景には・・・

  • 匿名性
  • 車に乗っている安心感
  • 相手がどう思っているか分からない
  • すぐに逃げれる

相手を目の前にする喧嘩であれば、相手がどのような表情でどれほどダメージを食らっていのかが目に見えて分かるので度が越さないうちに終わりにしておいた方がいいとなります。

 

分かりやすい例で言えば、

SNSで人を傷つけたり誹謗中傷をしたりするのも「匿名性」が原因とされています。

「匿名だと何故攻撃的になるのか」

結論から言うと・・・

「匿名になると人は本性が出る」

日本人は他の人種に比べると周りの目を気にする傾向にあります

環境のせいなのかなと思います
匿名になると「かせ」が外れるので本性が出るだけ!というよりか少し反動で大きくなってるのかもしれません。

死にも直結するあおり運転被害に遭ったらどうするべき?

もしも、あなたが大切な人を車に乗せ走行中に後ろの車にあおり運転をされたら…。

そんな時は「後ろに座ってる人に〇〇をしてもらう」

車の後ろに乗ってる人に、後ろを振り返って運転手に笑顔で手を振ってもらうよう指示しましょう。

人は「匿名性」「他人の顔が見えないのが原因」なので顔を見せちゃいましょう!

 

そうすることで、あおり運転をしている運転手は自分が恥ずかしくなったり、人の顔を見ることで冷静さを取り戻し怒りが静まります。

 

また、もしもあなたが一人で走行中であれば

窓を開けて手を車から出すのも効果的です。

人が乗っていることを目で認識させることが大事です!

あおり運転はなくならない

ストレス社会である現在、

無給で働いたり、長時間労働をしたりなど

自分の時間が極端に短い人が多いのです。

運転する移動時間が勿体無いと感じながら運転している方が多いのです。

 

上記であげた4つ以外にも自分の時間がないことや、

幸せに感じる時間よりもストレスを味わう時間が多いこの社会こそが根本にあると考えています。

 

人は迷惑をかけてなんぼ

人は迷惑をかけられてなんぼ

 

人を変えることはできません。

あなた自身が行動にうつすしか身を守ることはできないのかも・・・・しれません。

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial