モチベーション

会社員でいること8つのデメリット

多くの人が人生の中で最も時間を過ごす場所が会社。

人生で最も時間を費やすからこそ

男性
男性
このままでいいのか?
女性
女性
他に自分にあった仕事があるんじゃないかな?

といつも悩みながら日々を過ごしている人も少なくはないだろう。

最近では働く事に対しての考え方も変わりつつある。

子供の将来の夢に「Youtuber」がランクインしている事、学生社長が続出していることから現在の働き方に疑問を抱く人が増えてきました。

カメレオンくん
カメレオンくん
今回は『会社員で働くデメリット』について話していくぞっ

 

会社員は平均月収20万前後である理由

明日までギリギリ働ける給与だからです。

お金に不満は出てくるが、餓死はしない。

もちろん年齢と共に出費が増えていく年になるにつれ給与は自然と上がっていく。

 

だが、勘違いしてはならないのは

カメレオンくん
カメレオンくん
収入が増えても出費も増えるので生活が楽になることはない

ギリギリの給与で一生働かせる仕組みを国と会社が作っているのです。

もちろん学校では自分で稼ぐ力を教えるのではなく、会社の中で優秀に働く人材を育成しているからほとんどの人は就職する選択肢しかないのだ。

 

20代や30代のうちに月収100万以上を貰えるならそれを元手に自分で稼ごうといった考えが生まれるでしょう。

それでは国が、社会が回らなくなります。

カメレオンちゃん
カメレオンちゃん

このように聞くと、世の中は上手いことできてるなと気づくでしょ?

それにどれだけ早く気づけて行動に移せるかどうかが鍵なんです。

会社員で働く時間は資産にならない

※極論で話します。

ほとんどの人はどれだけ時間投資をして努力をしても資産にならない

会社員で努力をして成果を出して会社に貢献をすれば、昇給・昇格が出来る。

だけれど、昇給・昇格をしたところで生活は楽にはならない!

 

頑張って働いて休日出勤をしたからといって生活が楽になるわけではない

 

会社員は「他人の商品を売る」←これが一番重要です。

「僕が君と食事をしている間にもお金が僕の口座に振り込まれてるんだよ。ガッハッハ」

会社員は非生産的すぎる

会社員で働いていた当時も僕は常に『非生産すぎる』と思い、上司に直々に相談に行きました。

上司は『ずっと前からこの形でやってきてるんだ。』

某業界シェアナンバー1企業も僕には合わないと思い退職をしました。

 

毎日8時間拘束されて働く事も非常に非生産すぎる。

10人職場にいれば5人はやる事を探そうとしている状態だったり、仕事をしているふりをしています。

 

『自分のプライベート時間で資産を築こうと詰めたところでそれを本職にしてる人には勝てない』

 

年功序列

僕には上司が来た時だけ仕事をしてるふりをする上司がいました。

『忙しい、忙しい』と毎日口にはするものの、周りからは『あの人は何の仕事をそんなにしてるの?』と僕は聞かれたことがあります。

僕は『新聞読んだり、ニュースみたりじゃないですか?』と返答するしかない始末。

実際、上司の仕事の8割は僕が回していました。

 

上司の仕事といえば、『決断・責任』をとることですかね?

 

少し愚痴みたいになりましたが、

年代別の平均年収は20代が346万円、30代が452万円、40代が528万円、50代以上が645万円という結果でした。昨年と比較すると20代以外はダウンとなり、30代で3万円、40代で13万円、50代以上では16万円のダウンとなりました。年収分布を見てみると、20代と30代は300万円~400万円未満、40代は400万円~500万円未満、50代以上は1,000万円以上の層の割合が最も高くなりました。doda参照

10年後も収入があまり変わらないと考えるだけで会社員でいる意味がわかりません。

 

『お金のために人生を歩む時代は終わりです。

調べればいくらでも情報は出てくる時代です。』

 

一緒に働く人を選べない

 

ネクストリクナビ参照

1位:上司・経営者の仕事の仕方が気に入らなかった(23%)
2位:労働時間・環境が不満だった(14%)
3位:同僚・先輩・後輩とうまくいかなかった(13%)
4位:給与が低かった(12%)
5位:仕事内容が面白くなかった(9%)
6位:社長がワンマンだった(7%)
7位:社風が合わなかった(6%)
7位:会社の経営方針・経営状況が変化した(6%)
7位:キャリアアップしたかった(6%)
10位:昇進・評価が不満だった(4%)

カメレオンくん
カメレオンくん
仕事は選べても上司は選べない

 

人間関係が1位と3位にランクインしています。

2位も労働環境といった風に書いていますが、これは人間関係も含まれると思います。

それだけ人間関係が原因で耐えられなくなり仕事を辞めざる終えなくなっているのです。

 

もしも、上司が悪ければ入社1年以内に精神的に参り社会復帰が厳しくなります。

 

休日に出勤をしなければならない

労働基準法第37条第1の政令で定める率は、 同法第33又は 第36条第1の規定により延長した労働時間の労働については2割5分とし、これらの規定により労働させた休日の労働については3割5分とする。
引用元:労働基準法

このような法律も定められていますが、アルバイトや正社員関わらず無知な従業員相手には休日出勤をしても通常通りの給与しか払わない。

これはまだマシな方です。

休日出勤2〜4時間程度だからタイムカードを押すなと言わんばかりの圧がかかる職場もあります。

 

休みの日に家族で過ごす予定だったりお出かけをする予定だったり、
ゆっくり家で映画を見ながらのんびり過ごそうと思っていたのにも関わらず会社から朝から電話がかかってきて休日出勤を強いられる。

 

作り話のようで結構ほとんどの会社がそうなんです。

 

満員電車率が高い

僕は田舎出身なので車通勤でした。

ですが、出張で東京へ行ってた際なんかは満員電車を経験していました。

カメレオンくん
カメレオンくん
凄かったですよ!始めはTVで見るやつだと興奮していましたが、2日目から憂鬱です。。。これが毎日とか死んで生きてるようなもの

 

現在は満員電車を避ける取り組みをしている企業も増え始めました。

その名も『時差Biz』

満員電車の混雑緩和は、社会の生産性向上のための重要な課題のひとつです。
東京都では、この夏、多くの方々に快適な通勤を体験してもらい、効果を実感してもらうムーブメント「時差Biz」を実施します。
下記の期間中に、鉄道利用者及び鉄道事業者双方で連携する取組です。

引用元

時差Biz参加企業はこちらから見ることができます

会社員は束縛が凄い

当たり前・常識と言った言葉を使って『人権無視!』まさに極悪非道かのように縛りをしてくる。

会社に入ってしまえばその職場にいる人があなたの上司になるわけですから。

もちろん当たり外れはあります。

自由な時代に乗り遅れた上司に縛られては「宝の持ち腐れ」だよ本当に。

 

という事で・・・

あわせて読みたい
PC一台で資金調達4つの方法昔と違い夢を叶える事が簡単になってきている事は事実です。 「あなたの夢は何ですか?」この質問に素直にあなたは答えることが出来るだろ...

 

Wordpress Social Share Plugin powered by Ultimatelysocial