今やるべき事が分からない人向け5選【ビジネス編】

LIFE WORK

こんにちは!

会社員で働くことは安泰である!
このような考え方が通用しない時代に突入しました。

東芝が今後5年間のうちに7千人の人員削減計画していることがわかった。

東芝人員削減計画

 

日本電気(NEC)は6月29日、10月末から希望退職者を募集すると発表した。NECグループの従業員のうち、間接部門かハードウェア事業領域の特定部門に在籍している45歳以上かつ勤続5年以上の人が対象で、募集人数は定めない。固定費削減による収益構造改革が狙い。

NECがリストラ実施へ 10月から45歳以上の希望退職者募集

 

富士通は2月19日、早期退職制度で3月末までに2850人を削減すると発表した。人員減により、年間200億円強の固定費削減を見込む。

富士通、リストラ実行力に渦巻く市場の不満

 

直近のリストラ事例

  • 東芝:7,000人人員削減
  • 富士通:5,000人を配置転換
  • NEC:3,000人の人員削減
  • 日本ハム:200人の早期退職者募集
  • 千趣会:280人の早期退職者募集
  • 大正製薬:948人の早期退職者募集

ここではリストラがいかに悲惨なものなのかについては触れませんが、
また転職すればいいだけと考えるのは少し甘すぎるかもしれません。

 

だからこそ今やるべき事を明確にする

 

収入源を1つにしていた人の話

太郎「自分の収入は会社から貰える給料だけだよ」

会社からリストラされたら?
リストラしないかわりにボーナスカットされたら?

そうなればどうなりますか?

太郎「そんなこと一部の話だよ。俺にあるわけないだろ」

〜3年後〜

上司「太郎話がある。悪いが上の人の決断で来月からお前は会社に来なくていいことになった」

太郎「リストラ・・・・。」

 

例えばですが、上記で話した内容だけでなく、

ある人が、

会社員の頃必死にAmazonで商品を販売し副業で月100万円稼いだので脱サラに成功!

それから3か月後、Amazonからアカウント停止処分を食らい収入が無くなり部屋には在庫の山。

1つの収入源に頼っていたことが招いた結果

あなたが現在1つの収入源にのみ依存をしている時点で大きなリスクを背負っていることになります(企業が倒産・リストラ)

では皆揃ってどうして、そのような大きなリスクを背負うのでしょうか?

同調現象が働いている

同調現象とは?

  • 周囲と同じ行動をしていると安心し、自分だけ周りと違う行動をしていると正しいことでも不安になる集団心理のこと

同調心理により、物事を見極めて判断する際に必ず深く調べてからアクションを起こすような人でも、大衆がしているというだけで『軽視』してしまうというのが大きな問題点。

その結果、1つの収入源のみ(正社員)に依存してしまうのです 

会社で働いて給与を貰う本質

会社で働いて貰う給与は、あなたが提供した労働力に対しての対価です。

会社側が給与を支払うのは『会社(社長)の資産を従業員に作ってもらう』こと。

要はいくら働いても会社員は資産を構築できないという事になります。

これからの時代誰でもm、複数収入はこれからの時代必要不可欠になってきます

 

これから先無くなる仕事

IT技術が猛スピードで進化するおかげで、良くも悪くも人間の仕事は減っています。

その代表例として1つここでは挙げます

『Google car』グーグルカー

目的地を設定すると無人で事故なく走る自動運転車のこと。

需要が高まること間違いなし。そうなればタクシーやトラック運転手と言った仕事は無くなる。

 

今やるべき事が分からない人向け5選【ビジネス編】

1.大きな失敗をしよう

失敗をすると言うことは、

  • 意思決定をした
  • 成長をしようとした
  • 夢を追いかけた等

これから先の人生において絶対的なプラス要因が残るからです。

現代の日本社会では『意思決定ができない』人が増加しています。

皆と同じようなレール上を歩くよう教育をされているからです。

挑戦に遅いも早いもないです。
あなたにとって今日は1番若い日ですよ!

スーパーおばあちゃん・若宮正子

この方は80歳を超えても尚新しい事に挑戦しています。
アップルのCEO・ティム・クックさんも絶賛しています。

 

今この時間は、孫正義氏も投資家ウォーレンバフェット氏も同じです。
成功者でも現実から目を背けているあなたでも平等に与えられている時間を大切に。

2.タネをまく

タネをまきまくろう!

言い換えれば上記と同じ『何でも挑戦しまくろう!』

色々な事に手を出しているうちにどれかに芽が出る。

好きなことがある人はとことんのめり込んでください。

今のうちに負債(無駄使い)にお金を出すのではなく資産となる事にお金を出してください。

5万円を使う事に対する2択が存在します

  • 5万円で海外旅行に行く
  • 5万円で1ヶ月好きなものを食べる

両方そこに意味があるのなら正しい使い方なのですが、
そこに欲を満たすだけの使い方であるなら見直した方がいいかもしれません。

タネをまかなければ実はなりませんし大きく咲くこともありません。

事業も10個やって3個成功すればいい方だと言われています。

3.英語を身につける

英語を話せる最大のメリットはコミュニケーションを取れる人口が増えること。

あなたが日本語しか話せない場合、あなたが会話ができる人口は約1.2億人。

それに対して英語を話せるようになると、約17.5億人と会話ができるようになります。
10倍以上の人と会話ができるようになれば、お金を稼ぐ幅が10倍以上に広がるのと同然です。

国内だけでビジネスをするのか世界に向けてビジネスをするのか。

日本はITにおいて世界的に7年遅れている

世界の情報をGET出来れば日本にいながら世界と同じスピードで情報を入手できます。

4.人脈作り

人脈を広げる最大のメリット

  • いざと言う時に頼れる
  • 有益な情報共有ができる
  • 良い案件の話がくる
  • 協力をしてくれる

ビジネスをする上で人脈作りは最も重宝される課題の一つ

これを今からできていれば、可能性は十分に広がります

もちろん今はわからなくて当然!

まずは積極的にあなたから人脈作りを築いて掴むことを意識しよう!

 

 

5.本を読む

 

本を読むことのメリット

  • 語彙力が身につく
  • 知識の引き出しが増える
  • 表現力が上がる
  • 視野が広がる
  • 他人の視点を学べる
  • 自然とスキルが身につく等

あげればキリがないです。

それでも、何故人は学ぶことをしないのか?

詳しく書いた記事がこちらです

社会人の勉強時間の平均を知れば「自分は勝ち組」と思うしかなくなる結果が出た

まとめ

時間は有限です。

死ぬ時人が後悔すること5選

 

人気記事初月20万達成した話‐不安な時が人生のピーク